TV番組

志村けんバカ殿様「お色気要員」は誰?【ギャラ5万の世界】

志村けんさんが亡くなったことで、再びバカ殿様にも注目が集まっています。そんなバカ殿様ですが、一昔前に比べてコンプライアンスが厳しくなったと言われています。

具体的には「女性のお色気シーン」です。

今では難しいですが、ゴールデンタイムで放送されているにも関わらず、女性が下着をつけることなく脱いでいることが度々ありました。

男性にウケて伝説となっていたので、今も記憶に残っている方は多いはず。しかし、そんなお色気要員のタレントさんについては、意外と素性は知られていません

そこで今回は、一体彼女らは何者なのか?誰なのか?ということにフォーカスしてみました。

リアル追求系の漫画に描かれてあったので、ご紹介してみます。(引用元:まんが 理不尽すぎる現実 異常な国ニッポン 本末転倒の狂騒列島 (コアコミックス))

関連記事
志村けんの偉大さにピンと来ない10代向け【こんなにすごい人】

志村けんさんの亡くなり方は悲しすぎるけど、彼の感染と死によって確実にコロナに対する意識変化はあった訳で、最後の最後まで影響力のある人だったんだな…ってなる。#志村けん — デベコロ助 (@DeBeso ...

続きを見る

テレビに出ていたお色気要員はモデル事務所の女の子

まず、脱ぎ要員などお色気のために呼ばれているタレントさんが、一昔にいたことが紹介されていました。

彼女らは名のあるタレントさんではなく、モデルやエキストラといった仕事をするために芸能事務所に所属している方々とのことです。(もちろん、色んな動機があるかと思いますが)

確かに、いくら仕事とは言え、売れている女性芸能人がわざわざ・・となると、なかなかハードルがありますからね。

そのため、「当時のお色気要員の女性が誰なのか?」といった情報は一切出てこないのです

収入の仕組みは?

収入の仕組みとしては、着る衣装によってギャラが変動するとのこと。

漫画で解説されていた内容では、露出度が高くなるほどギャラもアップするとのことでした。

例えば洋服などだと1万円だけど、水着だと2万円。脱ぐ場合は5万円といった形だそうです。エキストラとは言え、仕事なので相応のことをやったらお金が発生するのは市場原理ですよね。

【理不尽すぎる現実 異常な国ニッポン】アマゾン読み放題なら無料で読める

お色気にまつわるスタッフについて紹介しましたが、この話が紹介されている雑誌は、アマゾンアンリミテッド(読み放題)で読むことができます

「わざわざ買うのはちょっと・・」という方には、無料なのでチェックされてみるといいかと思います。

バカ殿様ではかなり彼女らの存在が大きかったなと思うばかりです。最近だと、女性を横にしてバカ殿様が寝ることで炎上したりするコントもあったのですがw

地上波なのに何でもありだった時代と考えると、ものすごく懐かしさを感じるばかりです。

-TV番組

Copyright© うわさエクスプレス , 2020 All Rights Reserved.